高額買取を期待できるプレミア紙幣の特徴

希少価値の高いプレミア紙幣は高額買取を期待できる!

古銭や古紙幣の中にはプレミア紙幣と呼ばれるものがあります。

額面以上の価値が付いている紙幣がプレミア紙幣と呼ばれ、価値が高いものでは額面の10倍、100倍の金額になる事もあるんですね。

プレミア紙幣を収集しているコレクターさんも多く、買取市場では高額で取引される事が多いです。

現在、東京で古銭の売却をお考えの方や古銭を処分したいとお思いの方はもしかすると古銭の中にはプレミア紙幣が混ざっている可能性もあるので一度、買取査定を依頼して古銭の価値を確かめてみましょう。

古銭の価値をしっかり見極めてくれる古銭専門買取サイトだとプレミア紙幣の見極めもでき、古銭の価値に見合った金額で古銭を売る事ができます。

高額買取も期待する事ができるので古銭を売る時には是非、古銭専門買取サイトを利用して古銭を売る事をおすすめします。

古銭の買取に強く、専門的に古銭を買取りしている買取サイトとしておすすめなのが、

⇒買取りプレミアム
⇒スピード買取.jp

この2つの買取サイトがおすすめです。

買取業界ではトップクラスの実績を持っている買取サイトになり、古銭の買取りも専門的に行なっています。

買取査定も古銭に詳しい専門査定員が行なってくれるので古銭の価値に見合った金額で古銭を売る事ができますし、ここでご紹介しているプレミア紙幣の見極めをしっかりしてくれるので安心して古銭を売る事ができます。

現在、東京で古銭の売却をお考えの方、古銭を処分したいとお思い方には上記でご紹介した2つの買取サイトはおすすめできる買取サイトになるので是非、これらの買取サイトを利用して古銭を売ってほしいと思います。

どんな紙幣にプレミア価格がついているのか?

珍しい紙幣番号が付いている紙幣や印刷ミスがある紙幣

紙幣にプレミア価格が付く条件はいくつかります。

紙幣にプレミア価格が付く条件でまず挙げられることは紙幣番号

紙幣には必ず紙幣番号が付けられています。

この紙幣番号がゾロ目、キリ番、階段番号、サンドイッチ番号など珍しい番号だとプレミアが付きます。

特に「7」と「8」が付いている番号価値が高く、高額で取引される事が多いですね。

また、印刷ミスがある紙幣や福耳と言われる紙幣もプレミア紙幣になります。

なんらかの原因で印刷に欠け・ズレがある紙幣、何らかの理由で断ちおとされるべき部分が残っている紙幣もプレミア紙幣として扱われ、高額買取を期待する事ができますよ。

現存数が少ない紙幣

現存数が少ない紙幣にもプレミアは付いています。

例えば、特殊な体制の元で運用されていた旧国立銀行発行の兌換紙幣(だかんしへい)は希少価値が高く、プレミア価格が付いています。

他にも紙幣ではありませんが、江戸時代に使用されていた小判や硬貨なども希少価値が高く、高額で買取ってくれる買取サイトが多いです。

プレミアム紙幣の中には額面の10倍、100倍のプレミアが付いているものもあるので一度、売ろうとしている古銭、処分しようとしている古銭の中に上記でご紹介してきたようなプレミア紙幣がないのかを確認してみましょう。